杏林予防医学研究所

075-252-0008

お問い合わせ

経験不問。私たちといっしょに働きませんか?(正社員募集)

山田豊文所長があるべき予防医学の考え方を世の中に発信するために、1984年に設立した当研究所。現在、大きな業務として

  • 杏林予防医学研究所アカデミーの運営
  • 山田豊文所長の書籍出版
  • 山田豊文所長の講演会企画
  • プロアスリートのコンディショニングサポート

があります。業務内容は多岐にわたりますが、いずれの業務も山田豊文所長が考える“細胞”から元氣になるノウハウを世の中に伝え、たくさんの人をより健康に、より幸せにする―。社会的にもたいへん“価値”ある業務です。やりがいは充分です。

求人応募・採用の流れ ※お申し込み状況によっては変更となる場合がございます。

求人応募・採用の流れ

お任せしたい業務

上述のとおり、業務内容は多岐にわたります。入社後、まずは様々な業務を経験していただきます。大まかには以下のような業務の中で、本人の適性や希望によって担当していただく業務を決定する予定です。

業務の一例
・杏林アカデミーの運営杏林アカデミーHP

杏林アカデミーの開講日程の調整から、Facebookページ・SNS・HPを通じた案内発信、受講者の方とのやりとり、当日の運営業務まで幅広くお任せします。
情報発信するにはSNSやメルマガを作成する簡単な文章執筆能力も必要ですし、当日の運営においては受講される方が気持ちよく学んでいただけるにはどうしたらいいかといった気配り力、複数のスタッフがどのように動けば効率がいいか、立体的に考えることができるディレクション能力も必要です。ときには受講者の方の荷物をホテルまでお届けしたり、会場設営や片づけなどをしていただくこともあります。

杏林アカデミーの運営
・山田豊文所長の講演会企画

山田豊文所長にはたくさんの講演会依頼があります。外部の団体からの依頼であれば、会場の設備は?集客規模は?当日のタイムスケジュールは?などなど、担当の方と事前に綿密に情報交換をしなければなりません。
また、当日は会場スタッフとうちあわせを行ったりすることも。この業務では柔軟なコミュニケーション力が求められます。

当研究所の主催であれば、企画の立案から会場の確保、告知チラシのデザイン作成、SNS・メルマガでの集客や講演会資料作成、当日の司会進行に至るまで幅広い業務があります。開催後は運営に問題がなかったか…、日取りは適切であったか…、会場はお申し込みいただいた方にとって便利な立地であったか-。反省し、次回に生かすフィードバックできる能力も必要です。

山田豊文所長の講演会企画
・Facebookページ・HP(杏林予防医学研究所 / 杏林アカデミー)の管理

山田豊文所長の活動を当研究所のFacebookページやHPなどで発信するのも大切な業務のひとつです。主に発信するのは山田豊文所長の講演会情報、書籍出版、雑誌などのメディア露出情報です。Facebookページであれば、どういった内容を投稿するか検討する企画力や、投稿文章を書きあげる執筆能力、添付する画像はどういったものが効果的かを検討するデザイン力も必要です。大変な業務ではありますが、SNSは閲覧していただく方とダイレクトにつながることができるたいへん重要なツールです。

杏林予防医学研究所 Facebookページはこちら

杏林アカデミーの運営

もちろん、始めから業務を完璧にこなすのは難しいかと思います。入社後は一つの業務に固定せず、まずはたくさんの業務を経験していただき、適正や本人の希望をふまえて担当業務を決定していきます。

必須条件

  • Word・Excel・PowerPointの使用に問題がない
  • 文章執筆に抵抗感がない
  • 人と接するのが好き・積極的にコミュニケーションがとれる
  • 栄養や食べ物など、健康に興味がある

勤務地

杏林予防医学研究所
〒604-8272 京都市中京区釜座通三条上る突抜町809番地
地下鉄「烏丸御池」駅 徒歩7分  /  阪急「烏丸」駅 徒歩10分

※勤務条件などの詳細については申し込みフォームにてお問合せください

以下をご選択ください [必須]
お名前 [必須]
フリガナ [必須]
E-mail [必須] メールでの連絡希望
電話番号 [必須] 日中お電話が繋がりにくい方は上記のメール連絡希望にチェックを入れてください。
連絡可能日 [必須] 時間帯
年齢 性別
お問い合わせ内容 [必須]
ページトップへ