中級講座 中級講座
  • 杏林アカデミーのコンセプト
  • 山田豊文所長紹介
  • 開講スケジュール・講座受講申込み
  • お問い合わせ
  • 資格試験合格者インタビュー

[中級講座] 細胞環境デザイン学に関する幅広い知識を身につける

中級講座専用テキストは300貢以上ものボリュームとなっております。大変高度な内容ですので、ご自宅で復習していただいたり、何度か再受講していただくのをおすすめしております。

受講対象

[医師・歯科医師限定コース]

医師もしくは歯科医師免許をお持ちの方

[一般コース]

上記以外の一般の方

講座概要

日程 2日間  →開講スケジュールはこちら
場所 〒604-8272 京都市中京区釜座通三条上がる突抜町809番地 [Google Map]
杏林予防医学研究所
受講料 10万円(税別)
※宿泊費、交通費は各自負担
教材 中級講座専用の特別テキストを配布します(講座当日)。

主な講義内容

※すべて開講実績より引用。内容は変更になる場合があります。

序論 皮肉にも成功し続ける「医療ビジネス」・とんでもない「病院食」が日本の医療を物語る・土壌中のミネラル不足は間違った農業の現れ など
生命科学の基本 この世は138億年前に誕生した・ヒト体液の塩分濃度はこの時に決まった・ミネラル類が骨に貯蔵されるようになったルーツ など
ミネラル 海を離れたときからミネラル確保が難しくなった・ミネラル各論(マグネシウム・カルシウム・亜鉛・鉄・セレン 他) など
アミノ酸とタンパク質 “常識”は飽食モデルを元に作成されている・アミノ酸が足りないのなら先ず腸を健康にしなさい・小胞体ストレスと疾患 など
糖質 対症療法にしかならない糖質制限をなぜ行わせるのか?・「脂肪は糖の炎によって燃える」意味を理解する・穀菜食のポテンシャルを知る など
食物繊維 「消化が良いもの」は健康にもよい?・食物繊維のイメージを一新する・食物繊維摂取量と発がん率は反比例 など
脂質 生物はなぜアブラを使うのか・肉はアラキドン酸の比率が高いため危険・糖尿病は飽和脂肪酸の毒性によって始まる・トランス脂肪酸にまつわる諸問題 など
ビタミン 水道水によってビタミンはこんなにも破壊される・必要なビタミンは腸内細菌に作ってもらうことが基本である・ビタミン各論(A、D、E、K、B群、C 他) など
ミトコンドリア ミトコンドリアは実際にはこんなに大きくて多数ある・老化したミトコンドリアは多くの活性酸素を発生する・ミトコンドリアを若返らせる方法 など
ファスティング 細胞の持つポテンシャルを断食で最大限に引き出す・「引き算の栄養学」としての必然性・なぜ現代人に断食が必要なのか・国内で示された断食のデトックス効果 など
細胞環境デザイン学実践編 光と音のプログラム(早朝ウォーキング、レコードコンサート)・マゴワヤサシイ実践学(食事を摂りながらの講義)

修了後の特典

○杏林予防医学研究所アカデミー中級講座の修了証を発行します。
○名刺等に「杏林予防医学研究所アカデミー中級講座修了」と記載して頂けます。
○上級講座の受講が可能となります。
○中級講座を何度でも再受講して頂けます。再受講料は1回につき5万円(税別)となります。

更新制度

2年に1回、中級講座の再受講が条件となります。
更新制度の詳細はこちら

開講スケジュールはこちら 中級講座申し込み